RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
プリン体祭り
is.jpg
蟹の嵐。


土曜日は会社の同僚と
蟹祭りを開催。


今年も胃袋を蟹で満たしてきました。


注文した蟹もみっちり身が詰まっていて
今年も当たり!でしたな。

蟹奉行かいぱん、
お疲れ様でした☆彡


--------------------------------------------

↓↓美味かった蟹たちはこちらで購入しますた。↓↓

■青森めぇーもん屋
http://item.rakuten.co.jp/meemonya/c/0000000150/

■越前かに問屋「ますよね」
http://item.rakuten.co.jp/masuyone/130007/

http://item.rakuten.co.jp/masuyone/200040b/
author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 21:13
comments(1), trackbacks(0), pookmark
新正堂「切腹最中」

切腹最中

腹黒い最中?

久々のお取り寄せレポート。

皮を腹に見立てて、ぱっくり割れた間から見えるアンコ…。
このブラックユーモアある商品がずっと気になっていた。

個人的には、甘いものでしかもアンコ物はどちらかと言うと苦手分野。
しかし最中だけは何故か食指が動く、数少ない一品。

「腹切ってお詫びします!」

…的な
贈答品のネタとして一つ持っておくと何かの時に役に立ちそうなので
今回はあえてアンコな世界に飛び込んでみますた。

箱を開けて切腹最中の文字に思わずニヤリ。
パリパリの香ばしい皮にみっちりあんこが詰まっていて、
しかも中に求肥が入っています。

同僚からかなりの高評価を頂き、
隣の席のマーサ(メタボ)は「旨い旨い」と言いながら
6個も一人で食べていたらしい。

食べ過ぎだろ!!w



新正堂
http://www.shinshodoh.co.jp/index.htm

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 12:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
神楽坂ピービーズ「蜂蜜バニラアイス&蜂蜜レモンシャーベット」

アイス

ここでお取り寄せを紹介するのもちょっと久しぶり。
今週のおめざ注文担当はワタクシでした。

雑誌「CREA」の「贈り物バイブル」特集で、
竹内結子さんが紹介していた一品。

CREAのこの号は、色々と注文してみたいものが載っていたので
しばらく楽しめそう。むふふ。

生はちみつ、という言葉に惹かれます。
「生」というキーワードに刺さる私の心。

生野菜、生肉、生中…、ステキな響きです。


過去に、「生チョコレートアイス」を注文した際に
「生=レア」ではなく「生=生クリーム」だった事実に衝撃を受けて
個人的にハートブレイクだったのですが(美味しかったけど)

今回は、私の期待する「生」のようなので期待大!

アイス1個の大きさは、ハーゲンダッツのミニカップサイズ位。
蓋を開けると想像以上にバニラも、シャーベットもはちみつ色(淡いブラウン色)。
バニラは口に入れるとふわっと優しい甘い香りがして濃厚さを期待させますが
後味は思っていたよりもサッパリしていて軽い印象。

逆にレモンシャーベットは、はちみつの濃厚さが際立つ、パンチ力ある一品。
レモン果汁とピールの爽やかさもありつつ、蜂蜜の香りと甘さが効いていて
なかなか個性的。後味はサッパリですが、口の中に蜂蜜の余韻が残ります。

個人的にはレモンシャーベットがかなり気に入りました。
パッケージもシンプルですが洒落てるので
ギフトなどにも良さそう。
ただ届いた時に、
中身と比較してすごく大きなスチロールケースで来てびっくりw
ある意味、きちんと梱包してくれているので安心といえば、安心。

【店舗名】
ニュージーランド産天然はちみつ専門店 神楽坂ピービーズ
http://pbees.jp/scb/shop/shop.cgi?No=16

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 15:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
熊本風土「幻の水島の塩トマト」

塩トマト

濃厚。

先日、おめざラボ隊員が注文した「塩トマト」。
デフォルトでトマト自体に塩気を感じるらしい。
興味シンシンでかじってみると

むむっ・・・濃厚〜。そして確かにわずかな塩味が。
これは旨い!
何も付けてないのにこんなに味に深みがあるとは。

よーし、実家に送ってあげよう、と思って
金額を聞いたらなかなか良いお値段。
1個当たりに換算すると、270円くらいになる。ひー。

普段スーパーで1個98円の大きなトマトを買っている兼業主婦には
腰の引ける値段だが
誰かに喜んでもらうのに贈るには、なかなかいい一品だと思います。

実際、実家に送ったところ、
かえって適度な小ぶり具合で、一人暮らしの年寄りには
食べきりサイズでちょうど良かったとのコメント。
味も気に入ってくれたようで、よかったよかった。

■熊本風土
http://www.kumamoto-food.com/products/detail.php?product_id=13&gclid=CPnc1v7axJoCFU0wpAod7kjxrA

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 20:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
蟹祭りじゃあ〜
200904111559000.jpg
昨日は同僚宅にて
蟹祭り。


これでもか!という位
蟹を堪能。
「ますよね」の蟹はかなりコスパ高し。


機会があったら注文しよう。


しこたま食べて家に帰ったら
腹が妊婦の如く出ていた。
胃下垂だからとか
自分を誤魔化しても
虚しいだけである。


そんなわけで
今、ジムに行って
通常の1.5倍のメニューで
自分を戒めてきた。


戒めついでに目標を立てることにした。

6月半ばまでに、体脂肪率を17%にする!
(測定時間帯:夜23時)


昔の人も言っていたではないか。

腹が出てては
戦ができぬ。

とな。
author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 19:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
海の贈りもん「 ひおうぎ貝」

ひおうぎ貝

サイケデリックホタテ。

先日おめざ担当で注文した海鮮シリーズ。
今回もイーツ道はあえて避けて通ってみました。

今回は贈られてびっくりするようなお取り寄せ、をテーマに探す。
蟹やホタテは今や普通。
おめざっ♪隊員としては
一風変わったこだわりのチョイスで美味しいのはもちろん、相手を驚かせたい。
悩むことしばし、
愛読書でもあるdancyuのバックナンバーをめくっていたら、
ひおうぎ貝が載っていて
あぁ、そういえばこのカラフルな貝が昔から気になっていたんだった!
と思い出し、検索。
一番お得そうな所で注文。豊後水道っていうのも魅力的なのです。


期待にこたえて箱を開けたとたん、カラフルな貝がびっしり!
みんなギョッとして「これ、たべれるの〜?」と少々引き気味。w
ふふふ…、驚いている、期待通りだ…。

会社の貧弱なキッチンで酒蒸しにして醤油を少々。
確かにホタテよりも味にコクがあり、甘〜い。
何しろ生きたまま届いているので鮮度抜群。
引き気味だった人たちも「旨い!」と大好評でした。

よ〜し、じゃあ、今度実家と祖父の家に贈ってあげよう。

ってなわけで、この間突撃プレゼントをしてやりましたよ。
美味しかったと好評でした。

ちなみに殻から身を外す器具や、レシピも付いていて安心。

【店舗名】
KODAI-TRADINGオンラインショップ
http://kodai.saiki.jp/shopping/hiougi/index.html





↓↓ランキング参加はじめました。↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
よろしければポチっと。

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 21:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
したたる苺大福。

苺大福

大福がジューシー、
って。


先日おめざラボ隊員もっつが注文した
苺大福

一口かぶりつくと、
中の苺から果汁がしたたる!
…って周囲が騒ぎ出したので、
苺大福という存在自体に
疑問を感じる私も
とりあえずチャレンジしてみた。


…確かに。なんだろう、
不思議にみずみずしい。
普通に売っている苺だけ食べた時よりも
ジューシーな感じである。


周りの甘党らが、あまりの旨さに興奮し、
残り僅かな大福を掛けて
ジャンケン大争奪戦が
繰り広げられた。


ジャンケンで敗北を喫して涙を飲んだ
取締役、
その日のうちに自腹で注文して
自宅で満喫したらしい…w。


季節限定モノらしいので
苺大福好きな方は
今のうちに。

玉華堂
http://www.rakuten.co.jp/gyokkado/619770/648214/#676015


…ちなみに私個人の感想は、




…苺は苺で食べたい。


大福も、あんこも、好きじゃないもんで。





↓↓ランキング参加はじめました。↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
よろしければポチっと。

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 14:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
パスカルカフェ「ショコラ・アブソリュ」



サバイバル卒業。


バレンタイン商戦真っ只中ですが。
毎年なんだかんだでデパ地下とかに立ち寄ってしまう自分。
そしてあの地獄のイモ洗い祭りに翻弄されて
ぐったり消耗するのも毎年恒例。
来年は時期を外していくのが賢いんだぞ、自分。と言い聞かせるのだが
なぜか毎年ギリギリ祭りに果敢に突入していく。
自分用1個しか買わないのに。(旦那は「小枝」レベルで対応。

なぜ・・・?
それは、そこに祭りがあるから。シャキーン。

そんなひと言で自分を少し正当化してみる。
虚しい。


今年は年末からチョコの仕事をしていて、
色々リサーチをしていたことも有り、
自分用チョコ欲もひと段落。
そのかわり家族や友人にプレゼント用に贈ったりしている。

エヴァンとか、エルメとか超有名どころよりは知られていないけど
味で印象に残ったのが「パスカルカフェ」。
甘いのがあまり得意ではないので
チョコも普段買いはあまりしないのだが
この店のビターチョコベースのチョコは感心する美味しさだった。
とくに気に入ったのは、中のガナッシュにフルーツを使ったもの。



パスカルカフェ【楽天】
http://www.rakuten.co.jp/pascal-caffet/910686/

何人かに送るとなると、あの会場で送付伝票を書くとかサバイバルなので
ネットで買うのが便利です。送料が別途かかりますが。




↓↓ランキング参加はじめました。↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
よろしければポチっと。

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 13:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
手押し棒鮨「舟楽」



リピーター化。

またまたおめざの担当が巡ってまいりました。
今回は
昨年の冬に金沢に旅行に行った際、
近江町市場でお土産に買った棒鮨「舟楽」。

以前、ブログにも載せましたが
その時は焼き鯖棒鮨と、普通の鯖棒鮨を購入。
とてーも美味しかったので、
ぜひ他の種類も食べてみたいし、皆にも紹介したいと思い、注文〜。

そこで、近江町市場で散々悩んで結局買わなかった
季節限定の蟹の棒鮨が終了しないうちに注文!
蟹味噌が入っているとは何と魅惑的な響き・・・。
思っていたよりあっさりした味わいでしたが、蟹肉もたくさん乗ってて風味豊か。

それを上ゆく吟撰鯖といぶし鰤は、社内でも大人気で
あっという間に胃袋に納まってしまいました。
とくに吟撰鯖は身がプリプリしてて超美味〜。

送料が高めなので、単品で注文するにはためらうところ・・・。
しかし、あの吟撰鯖はまた食べたくなる・・・つーか今また食べたい。

蟹は2月までの限定品。3月からは「サヨリと鮭」だって。
やばい。

【店舗名】
舟楽
http://www.bouzushi.com/index2.html




↓↓ランキング参加はじめました。↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
よろしければポチっと。
author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 21:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
京都寺町二条 ジェニアル「苺のミルフィーユ」

ミルフィーユ

サクサクうま〜い。

今週のおめざは私ヲシリン担当。

巷はクリスマスモード1色。
個人的な話ですが、
この時期になると苺のミルフィーユが食べたくなるのです。

しかし頼みの綱の自宅近くのケーキ屋は不況のあおりか閉店…。
意外と苺のミルフィーユって常時置いてあるところは少なかったりします。
そこでネットで検索をかけたところ、
これまた苺のミルフィーユのお取り寄せってないんです。
その理由はお取り寄せならではのリスク、
ミルフィーユの最大の売りでもあるサクサク感が無くなってしまうんですね。
だからあまりお店もやりたがらないのかもしれません。

そんな中、ここのお店「京都寺町二条 ジェニアル」は
パイのサクサクに果敢に挑戦しているらしい。
しかも苺がタップリ入っているとのコメント。
これは試さないわけがありません。


さて、注文してみて。

本当にパイがサクサク!パイが死んでない!
苺もカスタードクリームもタップリ入っていました。
これは美味しい!

切り方のコツがWebに記載されているので、これを参考にしてカットしたら
キレイにカットできました。
これ、1本2800円ですが、結構ボリュームもあるのでお得感もありますね。
(送料が別途かかりますが)

個人的にまた取り寄せたくなったスイーツ。


京都寺町二条 ジェニアル
http://item.rakuten.co.jp/genial/mlf-001/




↓↓ランキング参加はじめました。↓↓
にほんブログ村 その他日記ブログへ
よろしければポチっと。

author:ヲシリン, category:お取り寄せ, 18:50
comments(0), trackbacks(0), pookmark