RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
チャックが開いています。
201107291912000.jpg
言えずじまい。


本日は仕事後、アートフェアに。

画廊やギャラリーが出展するイベントでしたが、なかなか興味深かったです。


村上隆のアキバ系な作品をアートとして認知されて以降、
アニメやイラストはアートとしての価値を認められて、美術界でも市場価値を生み出している事を
改めて垣間見る機会となりました。


昔なら同人誌フェスで2000円とかで売ってるんじゃなかろか、
ってのが30万とか付けてるし…。
今のご時勢そんなん?


あと、画廊やギャラリーだけあって絵画が多くて。

でも、その絵画たちが
なんかフォトショで3分加工したら
できんじゃね?
ってのが結構多くて。


油も水彩もマンガもやってた自分としては
この世紀において、
あえて手描きで超写実にこだわる人に
その意味を問うてみたくなりました。


手描きの意味って?
オリジナリティーって?


なんかちゃんと考えてんのかな〜。

「あ、これ横尾忠則ぽい」「あ、これは蜷川実花ぽい」
「これはワイエスぽい」
「これは応挙ぽい」
「奈良美智ぽい」
「松本大洋かよ!」


…むーーん。


現在の美術界を知る良い機会でした。


その後は丸ビルで無駄に高い酒と料理を満喫しましたよ☆


ちょっとご無沙汰してた世界に顔を突っ込んで
イキがりましたか…。


なんつーか、
デザイナーじゃなくてアーティストなんだろ!
だったらさー…。



とか企業デザイナーの端くれは憂うのです。


まぁ、画廊やギャラリーのフィルターが入ってるので
エッジが効いたのは
ふるいにかけられてるのかもしれませんが…。


そんななかでフックした作家さん二人。


チェン・ジャン・ホン?氏

…あ、日本人じゃないんだ。と、リーフレットを見て知る…。


と、高松和樹氏。
つかCGとかで作ったほうが早くね?
とか一瞬言いたくなるんだけど、それをねじ伏せる空気感の魅力。


そんで、タイトルの件は、
帰りの電車内で
前に立った女性のチャックが全開だったんだけど


酔ってて面倒だったから
心の内でアドバイスした、
…という酷い話。


やーねー。
author:ヲシリン, category:-, 02:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://monkuneko.jugem.jp/trackback/428